ワークライフマネジメント

学内の保育施設

本学では学内に3つの保育園を所有し、教職員の生活と子どもの成長を支えています。
女性研究者支援室では、保育園や子育てに関する各種情報提供を行っています。初めての出産や育児でわからないことや不安なことなど、お気軽にご相談ください。
>>学内の保育施設

病児保育サポート

お子さまの急な発熱、でも今日は仕事もはずせない…。いざというときの保育園へのお迎えやご自宅での保育を行います。こどものケアを家族だけで抱え込まないことは、精神的な安定と仕事への集中につながります。
病児保育サポートの運営は、研究や教育活動で多忙な教職員のみなさまにご利用いただくため、2008年に女性研究者支援室が立ち上げを行いました。現在でも多くの方にご活用いただいています。
病児保育サポートシステム「さんりんしゃ」

研究補助人材支援

出産、育児、介護等と研究活動を両立できるように、研究補助者を雇用するための費用を補助します。
保育園の送り迎え等に合わせて仕事をするようになると、これまでと同じように実験・研究の時間を確保するのが難しくなります。資料収集やデータの処理、実験等のサポートを担う研究補助者を雇用することで、限られた時間の中でも充実した教育・研究活動を維持することができます
産休育休期間中等の研究補助人材支援

海外研究者招へい費用補助

ネットワーキングの場の提供