北海道大学女性研究者支援室 FResHU

女子中学生・高校生の理系進学を応援します!Girl's be Ambitious! 〜科学を楽しむ、理系キャリアを知る〜

Latest Information 最新のお知らせ

お知らせ

 

「女子中学生向け理系進路案内パンフレット」配付しました(PDFあり)

2017.04.07

女子中学生向け理系進路案内パンフレット「What is 理系?~進路について考えてみよう~」を作成し、北海道内全ての女子中学生に配付しました。 理系の幅広さと、進路や将来の仕事について柔軟に考えて欲しいという思いが込められています。是非ご覧下さい。 What is 理系?(PDF版)

続きを読む »

 

女子中高生向け医系進路応援イベント「しっかりメディカル!」開催します

2018.08.09

大学病院でに臨床に携わる女性医師の講義を聞き、医師に必要な資質や考え方に触れ、医師が実際に行わっているいろいろな判断を体験できるイベントです。後半にはお茶を飲みながら医学部学生の女性のセンパイ達とキャンパスライフについて語る座談会もあります! 保護者・教員の方も、医師の実際を知る機会としてぜひご参加ください。 今回のテーマは…「お医者さんができ

続きを読む »

 

「しっかりメディカル」開催しました

2018.10.05

9月29日(土)に医師が気になる女子中高生のための進路選択支援事業「しっかりメディカル」を開催しました。参加者は中高生30名、保護者10名でした。 イベントでは北大病院男女共同参画推進室の清水薫子特任助教が講師となり、医師という職業の魅力と現実を語りました。また、女性医学部生をTAとして「人工呼吸器をつけるべきか」というテーマで様々な意見を出し合い

続きを読む »

イベントスケジュール

スケジュール

2017年度

イベント名 場所 形式
7/22 楽しくサイエンス!~色々な科学を知ろう~ in 旭川 旭川西高校 自由参加型ブース実験イベント
6/19 北大の女性大学院生と理系について語ろう! 河合塾札幌校 自由参加型座談会
10/1 河合塾札幌校主催「北大魅力発見フェスタ」理系女子コミュニティRinGSによる中高生向け座談相談ブース 河合塾札幌校 河合塾Webサイトから事前参加申込
10/21 しっかりサイエンス! ~大学院生のセンパイとも語ろう(1) 北海道大学 情報科学研究棟 講義&体験+大学生との座談会
事前申し込み制(定員有り:締め切り)
11/11 『理科が好き!』のその先は?~みんなで考える理系のお仕事~ 札幌市男女共同参画センター(エルプラザ内) 事前申し込み制(定員有り:締め切り)
11/23 しっかりサイエンス! ~大学院生のセンパイとも語ろう(2) 北海道大学 医学部 講義&実習+大学生との座談会
事前申し込み制(定員有り:締め切り)
12/4 理系の実際~私が研究者をしている理由~ 札幌日大高等学校 学校訪問型講演
1/21 しっかりサイエンス! ~大学院生のセンパイとも語ろう(3) 北海道大学 函館キャンパス 講義&実習+大学生との座談会
事前申し込み制(定員有り)
3/4 さっぽろサイエンスフェスタ in 北大 北海道大学 学術交流会館

2016年度

イベント名 場所 形式
6/19 北大の女性大学院生と理系について語ろう! 河合塾札幌校 自由参加型座談会
7/17 楽しくサイエンス!~色々な科学を知ろう~ 北海道大学学術交流会館 自由参加型ブース実験イベント・トークセッション
9/22 しっかりサイエンス! ~大学院生のセンパイとも語ろう~(1)「オトナ♡の社会科見学~魅惑の細胞ワールドへようこそ~」 北海道大学 医歯学総合研究棟 実験教室+大学生との座談会
事前申し込み制(定員有り:締め切り)
10/16 しっかりサイエンス! ~大学院生のセンパイとも語ろう~(2)
「廃棄物の環境安全性をはかる~理系が解決する社会の問題~
北海道大学 工学部 実験教室+大学生との座談会
事前申し込み制(定員有り)
11/20 しっかりサイエンス! ~大学院生のセンパイとも語ろう~(3)
「野生動物に迫る危機!みんなで考えよう、身近な野生動物危機」
北海道大学 獣医学部 実験教室+大学生との座談会
事前申し込み制(定員有り)
12/17 女子で理系って実際どうなの?~女子学生による理系進路相談~ 北海道大学学術交流会館 実験体験イベント内での相談ブース
2/12 親子で学ぶ理系キャリア 札幌市男女共同参画センター 希望者のみ(定員有り)
3/4~5 室蘭工業大学 理系学生応援 プロジェクト~理系へ行こう、そして製造現場へ ~ 室蘭工業大学 札幌新川高校参加体験学習
3/7 理系の実際~私が研究をしている理由~ 札幌日本大学中学校 学校訪問型講演
3/7 理系の実際~私が研究をしている理由~ 札幌第一高等学校 学校訪問型講演
3/8 理系の実際~私が研究をしている理由~ 札幌大谷高等学校 学校訪問型講演

Weave your story 女性研究者の「縦糸」を紡ぐ

女性研究者の
「縦糸」を紡ぐ

この支援事業の中で、本学の女子学生・院生たちがロールモデルとして女子中高生にアピールすると同時に、女子学生・院生たちもまた男女中高生からたくさんのものを得られると考えています。女子大学院生・女子大生の研究者チャレンジ支援の一翼を担うことにもなる支援室では、女子学生・院生も女子中高生、どちらも「次代を担う女性研究者」としての育成対象であり、女子中高生および女子学生スタッフの両者へのdouble reflective effectをねらって支援活動を展開しています。
女子大学生・院生・若手ポスドクたちは、日常、先輩・同輩の中で研究発表する機会は学会、セミナーなど学内外でありますが、より若い世代に向かって自分が興味・関心を持って取り組んでいることを伝える機会はほとんどありません。後進や一般の人々に向けて自分の研究をわかりやすく紹介・還元するアウトリーチ・イベントを主体的に運営・開催する体験は、研究に対する意識・意欲を再確認する絶好の機会となり、研究の担い手としての自覚、教育職への関心も増大することが大きく期待できます。自らの理系選択体験や大学での研究の面白さをより効果的に伝達する手法について考え、研究職を含む多様なキャリア展開へ向けて女子学生たちのコミュニケーション・スキル向上も図っていきます。
また、支援室が構築しようとしている女性研究者ネットワークの中で、分野・部局を越えた「横のつながり(横糸)」と共に、教授からポスドク・院生・学生、そして中高生まで、世代を越えた「縦のつながり(縦糸)」を紡いでいきたいと願っています。そのためにも、女子学生を中心とするスタッフによる女子中高生理系進路選択支援活動は大きな意義を持っていると考えます。

北大女性研究者支援室では、女性の研究者をさまざまなカタチで応援しています。
もっと詳しく知りたい方は
こちらもご覧ください。

アクセス・お問い合わせ »