Job Shadowing Training for female researchers

2019年度の募集がスタートしました。
2019年度 女性研究者の上位職教員へのシャドウイング研修支援事業の募集について
Application Guideline for “Job Shadowing Training” for Female Researchers

Overview / 概要

This program supports the “Job Shadowing Training” for female researchers who are highly motivated toward career advancement in academia. The applicant (hereinafter referred to as “mentee”) is expected to “shadow” the female researcher of higher career level (hereinafter referred to as “mentor”) to gain experience and insight into the role of a certain level of researchers. Through this training program, we aim to broaden the participation of female researchers in PI position and university management.
 

本事業は、キャリアアップを目指す女性研究者が、研究活動や業務のマネジメントについて学ぶために上位職女性研究者(以下「メンター」という)のシャドウイングを行う自主的な研修を支援するものです。本学第3期中期計画では「女性管理職比率を正規教職員全体の15%以上に増加させる」ことが掲げられていますが、この研修を通じて上位職や組織運営を行う管理職の実態を身近に感じてもらうことで、新たな視野・知見・意欲を獲得し、女性上位職研究者及び女性管理職の拡大につなげることを目的としています。

About Shadowing / シャドウイングとは

Shadowing is the training program where the mentee can accompany and observe your mentor’s daily work and see her communication and decision making of various levels to know the skills and cord of conduct of higher position.

シャドウイングとはメンターの日々の仕事に同行し、様々なレベルでのコミュニケーションや意思決定を間近に見ることで、上位職研究者としての仕事のスキルや行動規範を学ぶものです。

Expected effects of the training / 期待される研修の効果

Mentee is expected to acquire knowledges as below by shadowing training.
シャドウイングにより、以下のような知見の獲得や効果が期待されます。
 
– Communication skills with the colleagues and students and various university staffs.
学生への指導、他の構成員やスタッフとのコミュニケーション能力
– Knowledge and skills about management works at university.
大学運営や管理的業務に関する知識
– Reality of launching, promoting and advancement of collaborative research.
共同研究の立ち上げ、推進、発展の実際
– Examples of research and project management
研究プロジェクトの運営方法
– Self-management of female researcher in higher position
上位職者のセルフマネジメント
Also, mentee can expand your network through your mentor.
また、メンターを通じたネットワークの拡大も期待されます。

Examples of “Shadowing” / シャドウイングの内容例

  • Observing/attending the conferences, faculty meetings and so on that mentor attends.
    メンターが参加する会議、教授会、ミーティング
  • Discussion with students at mentor’s laboratory on various themes.
    学生との研究ディスカッション、論文紹介指導
  • Meeting on the collaborative research
    共同研究打ち合わせ
  • Presentation practice of the doctoral dissertation
    博士論文発表練習会
  • Lectures to the graduate student (Mentee provides lecture)
    大学院講義(研修者が講義を実施)
  • Mentee stays mentor’s office and observes daily communication.
    研究室に滞在し日常のコミュニケーションの様子を観察する
  • One-on-One direct meeting (mentoring session)
    1対1での直接指導(メンタリングセッション)

メンターリスト(学内)/ Mentor List

This is a list of those who explained the purpose in advance from us and were willing to become a mentor if there is an application.

女性研究者支援室からあらかじめ趣旨を説明し、申し込みがあった場合にメンターとなることを快諾していただいた方のリストです。

氏名 職位 所属 WebSite
加藤 昌子 教授 理学研究院化学部門 Web
姚 閔 教授 生命科学研究院 Web
樋田 京子 教授 歯学研究院 web
小川 美香子 教授 薬学研究院 Web
石塚 真由美 教授 獣医学研究院獣医学部門 Web
矢野 里香 教授 保健科学研究院 Web
玉腰 暁子 教授 医学研究院 Web
グン 剣萍 教授 先端生命科学研究院 先端融合科学研究部門 Web
黒岩 麻里 教授 理学研究院 生物科学部門 Web

上記リスト以外のメンター希望も歓迎いたします。