「Leadership Workshop for Female Scientists 2013」を開催しました


2013年9月9日(月)~11日(水)に、F3プロジェクトの一環として理・工・農分野の女性研究者を対象としたLeadership Workshop for Female Scientists 2013を、昨年に引き続き講師にアメリカUC BerkeleyのLinda von Hoene 先生とSabrina Soracco先生をお招きし開催しました。


今年度は” Make Yourself Known Better and More Appealing and Get Integrated in the Global Network. “をテーマに、昨年度のプログラム内容をさらに充実・進化させ、特に好評だった国際学会等における自己紹介や自身の研究紹介を限られた時間で効果的に発表する方法や、メンタリングスキルの向上、論文の書き方等についてセッションが行われました。また、講師だけでなく参加者もお互いの発表等に対する講評に加わる等、参加者一人一人が主体的にプログラムに参加する形となり、国際的なリーダー育成に欠かせないコミュニケーション力・英語力の強化も図れる内容となりました。期間中には講師から課題が出され、それぞれがセッション後に準備を行い発表する機会もありました。女性のリーダーシップに関するテキストやビデオの内容を元にしたグループディスカッションも行われ、活発な意見交換が行われました。プログラムには本学教員だけでなく、同じ加速世代の他機関の研究者にも参加いただき、所属や分野の違いを越えた意見・情報交換が行われ、女性研究者ネットワーク構築の機会となりました。最終日には参加者一人一人に修了証が講師から手渡され、3日間のプログラムを終えました。