全学教育科目

平成30年度 全学教育科目「科学者という仕事とキャリア開発~女性研究者のキャリアヒストリーに学ぶ~」

本授業では、キャリア開発の理論を学び、具体的なキャリアヒストリーと合わせて考えることで、キャリア開発への理解を深めることを目的としています。同時に、多様な背景を持つ科学者の研究内容や研究に対する思いを本人から直接聞くこと …>>Read More

FResHU全学授業担当教員説明会&交流会を開催しました

女性研究者支援室が行っているオムニバス型の全学教育科目「科学者という仕事とキャリア開発」でお話ししていただく女性教員のうち7名にお越しいただき、授業の趣旨説明と交流会を兼ねたランチミーティングを行いました。 この講義は名 …>>Read More

平成29年度 全学教育科目「科学者という仕事とキャリア開発~女性研究者のキャリアヒストリーに学ぶ~ 」

本授業では、キャリア開発の理論を学び、具体的なキャリアヒストリーと合わせて考えることで、キャリア開発への理解を深めることを目的としています。同時に、多様な背景を持つ科学者の研究内容や研究に対する思いを本人から直接聞くこと …>>Read More

全学教育科目(2016.7.26)

「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第15回は、最終回として女性研究者支援室による講義で、特任准教授の長堀紀子が担当しました。シラバスに掲げた下記3つの到達目標を振り返り、分かったこと・得られたもの等を挙 …>>Read More

全学教育科目(2016.7.19)

「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第14回は、大学力強化推進本部URAステーションの天野麻穂先生による「最終ミッションは、北大をデザインすること:北大URAのお仕事」というタイトルでの講義でした。 UR …>>Read More

全学教育科目(2016.7.12)

「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第13回は、理学研究院教授の黒岩麻里先生による「とりあえずやってみようの精神」というタイトルでの講義でした。初めて学会で発表した時「他人を感動させられる」「世界規模で影 …>>Read More

全学教育科目(2016.7.5)

「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第12回は、北大病院薬剤部/薬学研究院の仁木加寿子先生による「家族性パーキンソン病から孤発性パーキンソン病の原因を探る」というタイトルでの講義でした。薬学部を卒業後、大 …>>Read More

全学教育科目(2016.6.28)

「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第11回は、スラブ・ユーラシア研究センターの高橋沙奈美先生による「研究者の条件ー私は他になにもできない?-」というタイトルでの講義でした。この授業では2人目の文系の研究 …>>Read More

全学教育科目(2016.6.21)

全学教育科目「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第10回は、情報科学研究科助教の棟方渚先生による「人間と人工物との持続的なインタラクション」というタイトルでの講義でした。 「人って何だろう?」という純粋な …>>Read More

全学教育科目(2016.6.14)

「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第9回は、遺伝子病制御研究所講師の三浦恭子先生による「ハダカデバネズミの老化耐性・がん化耐性・真社会性の不思議」というタイトルでの講義でした。ハダカデバネズミと言えば三 …>>Read More