イベント

【イベント】 2/1(木)、公開講演会「女性研究者支援とジェンダー教育」が開催されます[終了しました] 

2/1(木)、北海道大学ジェンダーに関する研究教育体制検討WG主催 公開講演会「女性研究者支援とジェンダー教育」が開催されます。講演者の都河明子先生は、今日の女性研究者支援の基礎を築かれた大変魅力的な先生です。対談者として、当女性研究者支援室の有賀早苗先生も登場します。興味のある方は是非お出かけください。
 

■講演者 都河 明子 氏
            (東京医科歯科大学教授、国際女性技術者・科学者ネットワーク東アジア代表他)
■対談者 有賀 早苗 氏
            (本学男女共同参画担当副理事)

■概要
政府による男女共同参画の取り組みが進む中、大学における女性研究者支援体制の構築が脚光をあびるようになってきました。しかし、既存の性差概念・性役割と密接に関わる社会・経済構造や労働環境があり、その成果をあげるには多くの問題を克服しなければなりません。 今回の講演会では、研究者が性差に関係なく研究・教育に専念できる環境づくりのための体制作りと、性差に起因する様々な問題を認識し、その解決策を考えられる人材育成のありかたについて幅広く議論します。

■日時:2007年2月1日(木) 午後3:00~5:00
■会場:北海道大学 遠友学舎
■お問合せ先:瀬名波(文学研究科)Tel:011-706-4085