FResHU-info Log

[FResHU-info]Vol.120 メンターリスト掲載/28日はロルモ/ランチ交流会も

こんにちは、女性研究者支援室の加藤です。お昼に外に出た時は雨がパラパラと降っていました。お帰りの際はお気をつけください。

  1. 【8/28締切 シャドウイング】メンターとしてご協力いただける女性教員リストを掲載しました。

  2. 【8/28 ロールモデル座談会】今回は「両立」について考えます。

  3. 【9/13 女性研究者とのランチ交流会】一歩先のキャリアパスを歩んでいる女性研究者のお話

  4. 【9/6 桜田一洋先生セミナー】人工知能時代の新しい生命医科学

  5. 人材育成本部I-Hop 『Self Management Essentials』のご案内

  6. 「人文社会系研究者の男女共同参画実態調査(第1回)」へのご協力のお願い

1. 【8/28締切 シャドウイング】メンターとしてご協力いただける女性教員リストを掲載しました。

当支援室にて現在募集中の「女性研究者の上位職教員へのシャドウイング研修支援事業」において、ご協力いただける本学の女性教員リストを下記ページに掲載しました。メンター探しに苦労されている方は、ぜひご活用ください。

こちらに掲載させていただいた方々は、あらかじめ本事業にご理解をいただいているので、直接コンタクトをとる際にお話がスムーズに伝わると思います。
(実際にメンターをお引き受けいただくかどうかは、申請者とメンターですり合わせて双方の合意の上で決定されます。)

下記ページの下の方にメンターリスト(学内)を追加しました。
シャドウイング研修支援事業 募集要項・申請書

2. 【8/28 ロールモデル座談会】今回は「両立」について考えます

仕事と子育ての「両立」という悩ましい問題を、一緒に考えてみませんか?
お話してくださるのは農学研究院 作物生理学研究室講師 志村華子さんです。

日時:8月28日(火)12時~、途中入場・退出もOKです。
場所: 中央キャンパス総合研究棟1号館1階 会議室

志村先生のコメントもあります。
詳細・お申し込みはこちらからお願いします。

3.【9/13 女性研究者とのランチ交流会】一歩先のキャリアパスを歩んでいる女性研究者のお話

このランチ交流会は高分子討論会の併設企画という事もあり、既に日本各地の企業や大学関係者の方々より参加申し込みを頂いております。

お話してくれる方は…

 三菱ケミカル 高分子材料研究室
 花王 スキンケア研究所主任研究員
 北大病院 臨床研究開発センター・URA

と、各分野の第一線で活躍されている女性研究者3名です。
どんなお仕事をされているのか、その苦労や楽しさなど、なかなか聞くことのできないお話が聞けると思います。

先着60名様にランチをご用意しますので、お早めに下記サイトの【申込フォーム】よりお申し込みください!お待ちしています。

日時:9/13(木)12:10-13:30(途中入場・退出可)
会場:遠友学舎(北18条門より入りすぐ右手)
対象者:高分子討論会参加者および北大関係者(性別は問いません)
参加費:無料(先着60名様にランチ付き)

女性研究者と研究者のたまごの交流会

4. 【9/6 桜田一洋先生による対話型セミナー】人工知能時代の新しい生命医科学

テーマは
「人工知能はなぜ人間の知性を超えられないのか」 ~心で心を思うことについての科学からSociety 5.0の価値形成へ~

こちらもランチをご用意しますので、事前のお申し込みをお願いします。

対話型セミナー「人工知能時代の新しい生命医科学-生物の多様性に寄り添う視座-」
日時:2018年9月6日(木)10:00~16:00
会場:フード&メディカルイノベーション国際拠点(FMI)

詳細、お申し込みはこちらをご覧下さい。
「桜田先生をもっと知るためのリンク集」には、茂木健一郎さんとの対談動画もあります。

5. 人材育成本部 I-Hop 『Self Management Essentials』のご案内

若手研究者向けの移転可能スキルを向上するセミナーです。
セミナーは英語にておこないます。

『Self Management Essentials』 by デール・カーネギー・トレーニング・ジャパン

・コミュニケーション能力UPのための聞く技術
・ストレスマネジメント
・タイムマネジメント

■ 開催日
9/14/2018 (Fri) 10:00-18:00
■ 対象者
北海道大学 大学生、博士研究員/ポスドク(PD)、教職員で
英語でのワークショップに参加できる方
■ 受付期間
2018年8月16日~2018年9月13日正午

詳細は下記ページをごらんください。
Transferable Skills Seminar – Self Management Essentials (9/14/2018)

6. 「人文社会系研究者の男女共同参画実態調査(第1回)」へのご協力のお願い

日本学術会議より標記のお願いがありましたので、ご案内します。

■—————————————————-
「人文社会系研究者の男女共同参画実態調査(第1回)」へのご協力のお願い
—————————————————-■

2017年5月に日本学術会議との連携のもと発足した「人文社会科学系学協会男女共同参画推進連絡会」(GEAHSS 委員長 井野瀬久美恵)は、2018年7月末現在、54学協会にご参加いただいています。
 この度、「人文社会科学系研究者の男女共同参画実態調査(第1回)」を、GEAHSSと日本学術会議第一部総合ジェンダー分科会との協力で実施いたします。人文社会科学系として初めての大規模調査です。

ご協力いただける方は、下記ページをご覧ください。

人文社会科学系研究者の男女共同参画実態調査(第1回

///////////////////////////////

本日は以上です。お天気情報に注意して良い週末を!


バックナンバーはこちら
女性研究者支援室(FResHU)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
HP: https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/
E-mail: freshu@synfoster.hokudai.ac.jp