FResHU-info Log

[FResHU-info]Vol.119 両立補助人材支援/シャドウイング研修/研究者のたまご

こんにちは、女性研究者支援室の加藤です。帰省先から帰ってきたら、すっかり夏が終わっていました。(というのは早すぎでしょうか?)

  1. 「研究活動とライフイベントの両立のための補助人材支援」後期募集スタートです!

  2. 「上位職教員へのシャドウイング研修支援事業」も募集中!

  3. 女性研究者と研究者のたまごの交流会開催します

1. 「研究活動とライフイベントの両立のための補助人材支援」後期募集スタートです!

前回のメルマガで予告しました標記の募集が始まりました。
この支援は、北大に所属する研究者が、出産・育児等のライフイベントと研究活動及び管理運営業務を両立して円滑に業務を遂行できるよう、当事者や当事者および周囲の教員の補助を行う人材に係る支援です。

育児中の男性への支援(試行導入)や「小1の壁」対策など、前期との変更点もあります。

申請される方は期間が短く申し訳ありませんが、8月28日(火)15時までに学内便【59】女性研究者支援室までお送りください!

募集要項・申請書はこちらから

2. 「上位職教員へのシャドウイング研修支援事業」も募集中!

キャリアアップを目指す女性研究者が、研究活動やマネジメントについて学ぶために上位職の教員のシャドウイングを行う自主的な研修を支援する、標記事業の2018年度第2回募集を行います。

??シャドウイングってたとえばどんな事をするの??

-メンターが参加する会議、教授会、ミーティング
-学生との研究ディスカッション、論文紹介指導
-共同研究打ち合わせ
-博士論文発表練習会 …などなど

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。締切は8月31日(金)となっております。

3. 女性研究者と研究者のたまごの交流会開催します

第67回高分子討論会が北大にて開催されるにあたり、当支援室と高分子学会男女共同参画委員会の共催で、企業や大学で働く女性研究者のお話が聞ける交流会を開催します。

お話してくれる女性研究者とテーマはこちら。

①赤井日出子さん(三菱ケミカル(株)横浜研究所 高分子材料研究室)
 「高分子材料を作る!その苦労と楽しさと」

②秋山恵里さん(花王(株)スキンケア研究所主任研究員、博士(理学))
 「民間企業の商品開発研究者の働き方紹介」
 
③ 天野 麻穂さん(北海道大学病院 臨床研究開発センター・URA)
 「研究を研究する仕事」

日時:9/13(木)12:10-13:30(途中入場・退出可)
会場:遠友学舎(緑に囲まれた素敵な会場です)
参加費無料、先着60名様にランチ付きです♪
※ランチのご用意がありますので、事前申込にご協力お願いします。

申込フォームはこちらのページにあります。みなさまお気軽にお越しください!

///////////////////////////////

本日は以上です。良い週末を!


バックナンバーはこちら
女性研究者支援室(FResHU)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
HP: https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/
E-mail: freshu@synfoster.hokudai.ac.jp