お知らせ

説明会「産総研で働くということ、採用・人事制度、ダイバーシティ推進の取組み」

公的研究機関で働くことに興味がある大学院生、ポスドク向けに「産総研で働くということ、採用・人事制度、ダイバーシティ推進の取組み」説明会・相談会を行います。国立研究開発法人 産業技術総合研究所の女性研究者が職場紹介、修士・博士採用や人事制度、出産・育児・介護などのワークライフバランス等について説明いたします。また、説明会後には個別相談も行います。参加ご希望の方は、直接会場へお越しください。

産総研(産業技術総合研究所)とは

7領域(エネルギー・環境、生命工学、情報・人間工学、材料・化学、エレクトロニクス・製造、地質調査、計測標準)による幅広い分野の様々な技術開発を総合的に行っている日本最大級の公的研究機関です。明治15年設立の地質調査所を含む15研究所と計量教習所が統合・再編されて平成13年に設立され、平成28年には特別措置法により特定国立研究開発法法人に指定されました。全国10か所(札幌市含む)の研究拠点で約2300名の研究者が働いており、女性活躍推進マーク「えるぼし」も最上位を取得しています。大学で学んだ専門を研究者として、あるいは研究支援者として活かすことができる環境です。
>>産総研Webサイト

主催 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 ダイバーシティ推進室
共催 北海道大学人材育成本部女性研究者支援室
日時 2018年3月5日(月)14:30~16:30
場所 北海道大学人材育成本部会議室(中央キャンパス総合研究棟1号館1階)
地図はこちら
対象 学部生、大学院生(修士・博士)、ポスドク ~女性大歓迎です!~
参加方法 直接会場へお越しください