FResHU-info Log

Vol.100 2/21ランチ会/秋山財団研究助成公募

こんにちは、女性研究者支援室の加藤です。
先週こどもがインフルエンザb型にかかりました。はじめてのリレンザ(吸入タイプ)に苦戦しました。皆さまもお気をつけください!

  1. 2/21ランチ会Get Connected!開催します
  2. 2018年度秋山財団研究助成公募のお知らせ

1. 2/21ランチ会Get Connected!開催します

女性研究者支援室では、学内の研究者の方々が気軽に情報交換できる場として、参加自由のランチ会を実施します♪

毎回おおまかなテーマをもとに、ちょっと気になることや他の参加者に聞いてみたいことなど、ランチしながらお話しましょう!

第1回目は…

日 時:2月21日(水)12-13時
場 所:中央キャンパス総合研究棟1号館1階 会議室
テーマ:「時間管理」~3/13に開催予定のタイムマネジメント研修「役割とビジョンから考える時間管理」に向けたプレ情報交換会として、日頃感じている時間管理に関する課題や疑問、ノウハウなどを共有しましょう!
(3/13の研修については詳細決定次第、ご案内させていただきます。)

参加申込

参加をご希望の方はこちらの申込フォームよりお申し込みください。
お弁当をご希望の方は、当室にてまとめて注文しますので、ご希望の方は申込フォームにご記入ください。よろしくお願いします。

交流会テーマ募集中です

第1回目は時間管理ですが、ほかにも「ほかの女性研究者はこんなときどうしているんだろう??」と思うことはありませんか?
今後のランチ会のテーマを募集しますので、ぜひFResHUあてにお寄せください!
メール:freshu@synfoster.hokudai.ac.jp まで

参加申込、交流会のテーマとも、みなさんのご応募をお待ちしております!

2.2018年度秋山財団研究助成公募のお知らせ

この度「2018年度 秋山記念生命科学振興財団 研究助成公募のご案内」が来ましたので、お知らせいたします。

助成の対象となる分野

生命科学諸領域(※)の「基礎的研究分野」
(※)生物学、農学、水産学、畜産・獣医学、薬学、医学、歯学、看護学、医用工学
(※)アレルギー特別助成は、アレルギーに関する臨床及び臨床と基礎の橋渡し研究

申込者の要件

北海道内に所在する研究機関(大学・その附置研究所等、高専、国・地方公共団体の研究所等)、医療機関、民間企業等の研究機関、博物館、科学館、資料館、動物園、水族館、その他の研究団体等に所属する研究者

助成対象者

下記の3タイプがありますので、詳しくはリンクをご覧ください。
1.<一般>助成
2.<奨励>助成
3.<アレルギー特別>助成

選考基準

選考基準として、北海道から発信する研究の他に、 
・「若手研究者、女性研究者」への支援
・「アウトリーチ活動」

があげられています。
アウトリーチの機会として、支援室では、実験ブース出展の「さっぽろサイエンス」、中学高校に出向いて授業を行う「中高生への出前授業」の機会を提供しており、アウトリーチの具体案として書くことも可能です。
イベントの募集時にはメルマガにてご案内しますので、よろしくお願いします。

2016年度のさっぽろサイエンスフェスタの様子
今年もブース出展者募集中です

中高生への出前授業の様子

申込書入手方法及び詳細

秋山記念生命科学振興財団のWebサイトよりご確認ください。

///////////////////////////////

本日は以上です。今週も寒さに負けず頑張りましょう。


バックナンバー : https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/category/freshu-info-log/
女性研究者支援室(FResHU)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
HP: https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/
E-mail: freshu@synfoster.hokudai.ac.jp