FResHU-info Log

Vol.96 セルフプレゼンテーション/講師募集/ロレアル-ユネスコ女性科学者/新渡戸スクールイベント

こんにちは、女性研究者支援室の加藤です。すっかり雪景色になりましたね。ササラ電車も出動したようです。
今日のお知らせはこちらです。

  1. 「セルフプレゼンテーションセミナー; 国際的なサイエンスマネジメント・スキルの基礎知識/Self Presentation; one of a basic skills of international science management」のご案内
  2. 女子中高生向け実験教室の講師募集中です
  3. 2018年度 第13回「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」募集開始のお知らせ
  4. 11/25新渡戸スクールイベントのご案内

1. 「セルフプレゼンテーションセミナー; 国際的なサイエンスマネジメント・スキルの基礎知識/Self Presentation; one of a basic skills of international science management」のご案内

異分野の研究者、将来のボス、スポンサー等に、研究内容や成果、アイディア、自分自身の研究能力について、効果的に表現し提示する能力を向上させます。(セミナーは英語で行われます。)
また参加者のネットワーク作りの時間もありますので、ぜひご参加ください。

日 時:12月8日(金)14:00-17:00
場 所:人材育成本部会議室(中央キャンパス総合研究棟1号館1階)
対象者:本学の女性教員・研究者および博士後期課程学生
詳細と申込方法はこちらからご覧ください。

2. 女子中高生向け実験教室の講師募集中です

女子中高生を招いての実験教室型イベントの講師をまだまだ募集中です!ご興味のある方はご相談にのりますので、ぜひお問い合わせを!

講師要件 本学の女性教員
時期 2018年1月~3月上旬の土日祝日(講師都合に合わせます)
対象 科学に強い興味のある女子中高生15~30名 (保護者見学あり) 事前申込制
場所 札幌キャンパス、函館キャンパス内(基本的に講師が所属する部局等の部屋)、またはその他希望の市町村
構成 自身の研究やキャリアについての講演30~50分程度+実習60~120分程度+座談会60分(講師は自由参加)
実習の内容 自身が行っている研究に関係した、実際に手を動かす作業や、ディスカッション等の実習
費用負担 消耗品やTA人件費は弊室が負担します
前回の様子 [2017年度第1回の様子](https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/archives/girlsbe/6425/) [2016年度第1回の様子](https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/archives/girlsbe/5010/) [2016年度第2回の様子](https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/archives/girlsbe/5042/)
講師申込・締め切り 11月22日(水)までにfreshu@synfoster.hokudai.ac.jpまでその旨メール下さい

3. 2018年度 第13回「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」募集開始のお知らせ

標記の募集が開始となりましたのでお知らせいたします。
この賞は、将来を担う日本の若手女性科学者が、国内の教育・研究機関において今後も研究活動を継続できるよう、奨励することを目的としています。
2017年度には北海道大学大学院医学院皮膚科学教室皮膚科医の渡邉 美佳さんも受賞しています。(2017年度授賞式の様子はこちらから)
受付期間は2017年11月13日(月)~2018年2月28日(水)となっております。
詳細はこちらの2018年度 「ロレアル – ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」募集要項をご覧ください。

4. 11/25新渡戸スクールイベントのご案内

新渡戸スクールより11月25日開催のスクールイベントについてご案内がありましたので、以下にご紹介致します。

——–記———

1)10:30-12:00 【一般公開】 「新渡戸スクールIII:課題解決」の授業の最終回(応用科学フロンティア棟1階・2階)
 新渡戸スクールの学生たちが、難民・移民問題に関する解決案をプレゼンテーションいたします。スクール生の学習成果を発表する場です。難民・移民問題、もしくは、大学院生のアクティブラーニング型授業にご興味ご関心のある方は、ご参加いただけますなら幸いです。

2)13:30-15:15 【一般公開】 メンター講演会(応用科学フロンティア棟2階)
 13名の新渡戸スクールのメンターが、2会場に分かれて講演します。各界でご活躍の本学OGも来学し、グローバル人材とご自身の経験について語ります。ほとんどが北大OB・OGの方で、グローバルに活躍してこられた方々です。大学教員、起業家だけでなく、国会議員の方もいらっしゃいますし、所属が野村総研、電通、日立、竹中土木、JT、文科省、総務省など、30代から40代で、実社会で精力的に働いている方々です。キャリア等について考える際に、大いに資するかと存じます。

※なお、メンターのリストはこちら
https://nitobe-school.academic.hokudai.ac.jp/support-system/mentor
からご覧になることができます。


※予約不要です。どなたでもご参加できます。
※使用言語は英語です。

ご多用中かと存じますが、ご関心のある方は、どうぞ直接会場へお越しください。

また、お近くに関心のありそうな方がいらっしゃいましたら、ご案内くださいますなら、幸甚に存じます。

ご多用中たいへん恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、ご不明な点等がございましたら、
下記連絡先まで、お問合せ願います。


新渡戸スクールオフィス
北海道大学 学務部(高等教育推進機構内)
tel: 011-706-5596
e-mail: nitobe-school-office@academic.hokudai.ac.jp

本日は以上です。今週も元気に参りましょう。
バックナンバー : https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/category/freshu-info-log/
女性研究者支援室(FResHU)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟1号館1階
TEL: 011-706-3625
HP: https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/
E-mail: freshu@synfoster.hokudai.ac.jp