FResHU-info Log

Vol.84 STEM分野の女性研究者によるパネルディスカッション、他

女性研究者支援室の長堀です。夏らしい日が続いていますね。来週の緑のビアガーデンが楽しみです。

  1. パネルディスカッション”A report on experience of women in STEM “
  2. 女子中高生向け実験教室型イベント あと2名!講師募集
  3. 女性研究者への研究助成、賞など、あります

パネルディスカッション “A report on experience of women in STEM”

STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)分野の女性の活躍促進に向けて、女性研究者のキャリア開発上における状況や課題について具体的な経験を共有し、課題解決に向けたディスカッションを行います。初期のキャリア形成、研究と家庭の両立、研究組織の課題、の3つのテーマについて、それぞれ異なる立場の女性研究者にお話しいただきます。本イベントは、本学数学科の女性教員発による企画ですが、広くSTEM分野の研究者、学生の参加を募集しています。
ぜひ、お気軽にご参加ください!

Date

July 29th 15:30~17:00

Venue

Room 4-501 of Mathematics Department, Building n. 4, Hokkaido University

Program

15:30 Introduction
15:40 Topic 1 Early career issues
16:05 Topic 2 Balancing career and personal life
16:30 Topic 3 Institutional issues
16:55 Conclusion

Pre-Registration

会場準備等のため、事前の参加登録にご協力ください! pre-registration

女子中高生向け実験教室 あと2名!講師募集

女性研究者支援室は「女子中高生の理系進路選択支援事業」による実験教室型イベント(9~12月に全4回)講師を後2名募集しています。
「興味はあるけど自分の分野はそういうの難しそう」と思われた方も、ご興味がありましたらぜひ、ご相談ください!支援室スタッフが一緒に企画を作ります。
(*TAの手配もお手伝いできます。また、札幌キャンパス以外でも実施可能です!)

詳細女子中高生向け実験教室 講師募集

女性研究者への研究助成、賞など、あります

住友生命「未来を強くする子育てプロジェクト」女性研究者への支援

金額:1年間100万円(上限)で2年間まで
募集期間:2017年7月7日(金)~2017年9月8日(金)必着

詳細 未来を強くする子育てプロジェクト > 女性研究者への支援

猿橋賞

対象:自然科学の分野で優れた研究業績を収めている女性科学者(50歳未満)
賞:賞状と副賞30万円
締切:2017年11月30日(必着)

詳細一般財団法人「女性科学者に明るい未来をの会」 |猿橋賞

*メールマガジンFResHU-info
配信登録はこちらまで(http://goo.gl/forms/GWhJIZuXgg
バックナンバー : https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/category/freshu-info-log/
女性研究者支援室(FResHU)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟2号館1階(インターホン番号115)
TEL: 011-706-3625
E-mail: freshu@synfoster.hokudai.ac.jp