FResHU-info Log

Vol. 85 シンポジウム開催、秋山財団講演会、河合塾イベント ほか

初めまして、女性研究者支援室の加藤です。どうぞよろしくお願いします。
今日8月18日は「米の日」、お送りする内容も盛り沢山となっております。

1.日本鉄鋼協会・日本金属学会男女参画委員会10周年記念シンポジウム開催
2.秋山財団「受領者からのメッセージ」及び特別講演会のご案内
3.河合塾札幌校でのイベント「理系応援キャラバン隊」募集
4.「英語で研究発表会」発表者募集中!
5.女性研究者支援室に新メンバー加入

日本鉄鋼協会・日本金属学会男女参画委員会10周年記念シンポジウム開催

今年で発足10周年を迎える日本鉄鋼協会と日本金属学会の男女共同参画委員会が、2017年9月9日(土)、北海道大学で10周年記念シンポジウムを開催します!

テーマは「企業・大学での女性活用とダイバーシティ推進を考える」。

女性研究者支援室の長谷山美紀室長の講演や、北海道で活躍するカルビー株式会社様、鉄鋼材料メーカーのJFEスチール株式会社様によるダイバーシティ推進についての講演もあります。

日時・場所

9/9(土)9時開場、9:30~12:05
北海道大学工学部棟 オープンホール

テーマ

企業・大学での女性活用とダイバーシティ推進を考える

ご参加いただける方

どなたでもご聴講いただけます

参加申込方法(事前の申込をお勧めいたします)

参加を希望の方は、8月31日までに下記フォームよりご応募ください。
>>申込フォーム

>>詳細はこちらからどうぞ!

秋山財団「受領者からのメッセージ」及び特別講演会のご案内

公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団では、2017年度 贈呈式式典の中で、標記のプログラムについては一般公開致します。
今年度の公開プログラムは、秋山財団の受領者(受領プロジェクト)の中から3組の方に「受領者からのメッセージ」として発表頂く企画と、株式会社 ソニーコンピュータサイエンス研究所 シニアリサーチャー 桜田 一洋氏を講師にお招きしての特別講演会です。

日時・場所

9/7(木)13:30~15:30(12:30開場)
札幌プリンスホテル 国際館パミール 3階
(札幌市中央区南3条西12丁目 Tel011-241-1111)

受領者からのメッセージ

・『海鳥と水銀を追跡せよ!』
・『知育・徳育・体育・食育そして『災育』』
・『地域医療とサイエンス』

特別講演会

・講師:桜 田 一 洋 様
(株式会社 ソニーコンピュータサイエンス研究所 シニアリサーチャー)
・演題:『 「生命とはなにか」
~コーディネーションによる自由の創出~ 』

※「受領者からのメッセージ」及び特別講演会は13時30分~15時30分までの、
ワンセットのプログラムです。途中での入場は出来ません。

参加申込方法(必ず事前予約が必要です)

〇一般公開(募集定員):50名、無料(※先着順です。定員となり次第締め切ります)
〇ご予約方法:財団事務局宛に、メールまたはファックスにて、お申込みください。
(※下記ご参照ください。お電話でのご予約はできませんので、ご注意ください)
〇ご予約の際には、「お名前(およびフリガナ)」、「ご住所」、「お電話番号」をお知らせください。

公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団事務局
〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目6番25号
TEL : 011-612-3771   FAX : 011-612-3380
E-mail : office@akiyama-foundation.org
http://www.akiyama-foundation.org

河合塾札幌校でのイベント「理系応援キャラバン隊」募集

10/1(日)河合塾札幌校にて「北大魅力発見フェスタ」という大学紹介イベントがあります。
このイベント内で「理系応援キャラバン隊」としてブース出展していただけるグループを募集しています。
男女問わず本学を目指す(目指したい)高校生が比較的多く参加するイベントです。研究室や専攻の宣伝としてもよい機会だと思います。
ぜひご検討ください。

主な対象

北海道大学に興味のある高校生(中学生にも広報します)

公開時間

10/1(日)9時半~16時

謝金

学生、教員共に5000円程度(教員は兼業扱い)

消耗品費

基本的に河合塾が負担

昼食

お弁当あり

1ブースあたりの人数

基本的に5人以内(それ以上はブース分割またはご相談)

「英語で研究発表会」発表者募集中!

「英語で研究発表会」は英文校閲の会社FORTEのネイティブ講師によるスキルアップセミナーです。セミナーでは、発表者が英語で研究発表をした後、講師から質疑応答とアドバイスを受けることができます。国際学会で発表を考えている方には、本番を前にネイティブから適切な指導を受けられる良いリハーサルとなります。発表者以外の参加者も、講師を交えたやり取りを通じて質疑応答の練習に大変役立ちます。
英語発表について学びたい、質疑応答を通して英語でのディスカッション能力を向上させたい方はぜひご参加ください!

>>詳細はこちらからどうぞ!

女性研究者支援室に新メンバー加入

この度、女性研究者支援室に事務補助員が新しく入りました。
藤内雅子、加藤美樹の2名です。
不慣れで何かとご迷惑をおかけするかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします!

*メールマガジンFResHU-info配信登録はこちらまで(http://goo.gl/forms/GWhJIZuXgg
バックナンバー : https://freshu.ist.hokudai.ac.jp/category/freshu-info-log/
女性研究者支援室(FResHU)
札幌市北区北12条西7丁目 北海道大学中央キャンパス総合研究棟2号館1階(インターホン番号115)
TEL: 011-706-3625
E-mail: freshu@synfoster.hokudai.ac.jp