お知らせ

Women, Gender and Development – The Philippine Experience

Amelia Guevaraゲバラ教授はフィリピン大学ディリマン校化学科の教授で、フィリピン大学全校の教授副総長の後、フィリピン科学技術省のUndersecretary(日本の副大臣相当)を務め、今年から大学に戻って教鞭をとっておられます。日本はGender Gap Report 2016の世界ランキングで111位と先進国中最低レベルですが、フィリピンは7位でアジアの中ではトップです。ゲバラ教授も含め、フィリピン科学技術省の重要ポスト
の半数を女性が占め、フィリピン大学でも女性の教授が数多く活躍しています。こうした事情も含め、フィリピンでの教育・研究開発の状況を紹介していただく予定です。

Women, Gender and Development – The Philippine Experience