全学教育科目

全学教育科目(2016.6.14)

「科学者を目指す人へ~女性科学者からのメッセージ~」第9回は、遺伝子病制御研究所講師の三浦恭子先生による「ハダカデバネズミの老化耐性・がん化耐性・真社会性の不思議」というタイトルでの講義でした。ハダカデバネズミと言えば三浦先生。実はハダカデバネズミの研究にたどり着く前は、「温度応答性高分子」や「iPS細胞」の研究に携わっていたそうです。独立して研究を始めるにあたり、次世代シーケンサーが研究の世界を変えるという背景を踏まえて「10年先、20年先に何をしていれば楽しいか?」と考え抜いた結果「ハダカデバネズミ」とのこと。Take Home Messageとして「周囲の人間と同じ方向を目指さない」「惑わされずに自分が面白いと思うことを極めよう」というメッセージをいただきました。三浦先生ありがとうございました!

IMG_20160614_091044