お知らせ

「伝える基礎力を高めよう~言葉を届ける声セミナー第2弾~」を開催しました!

9月に実施してご好評をいただいていた「伝える基礎力を高めよう~言葉を届ける声セミナー~」の第2弾を開催しました。
今回は12月17日(木)の昼と21日(月)の夜に同じ内容で2回行われ、計20名の方にご参加いただきました。

「授業で学生から『聞き取りにくい』と言われたことがある」
「長時間喋っていると声が枯れてしまう」
「よく声が小さいと言われる」
など、参加者からは自分の声に関する悩みが聞かれましたが、
先生の指導のもと声を出すための姿勢や喉の開き方、空気の出し方を学び、よく響くきれいな声を出せるように改善されました。

さらに今回はマ・バ・パ行の美しい発音の仕方も学びました。
マ行やバ行は頻繁に日本人の名前に使われています。(今回の参加者の皆様の半分以上にマ・バ行が使われていました。)
参加者の皆様は今後自信を持って自己紹介が出来るようになったのではないでしょうか。

女性研究者支援室では、今後も教職員の皆様のお役にたてるセミナーを企画して参りますので、是非ご参加ください。

セミナーの様子(声を出す姿勢を学んでいます)

セミナーの様子(声を出す姿勢を学んでいます)