FResHU-info Log

Vol.04_科研費FAQハンドブック(英語版)、リーディングプログラム & 科学技術広報研究会合同シンポジウム

☆☆———————————————————☆☆
【FResHU-info】Vol.04
〇科研費FAQハンドブック(英語版)
○リーディングプログラム&科学技術広報研究会合同シンポジウム
☆☆———————————————————☆☆

はじめまして、FResHUの木塚と申します。
【FResHU-info】Vol.04をお届けいたします。
本日は「科研費FAQハンドブック(英語版)」のご案内とシンポジウムのお知らせです。
ぜひスキルアップにお役立てください。

————————————————————————–
科研費 FAQハンドブック(英語版)
————————————————————————–
FResHUでは、日本学術振興会から出されている “科研費FAQハンドブック”について、英語版を作成いたしました。

このFAQハンドブックは、科研費に関する一般的な質問や、これまで研究者や事務担当者から問い合わせのあった質問などについての回答をまとめて掲載しているものです。
科研費により研究を行う際、また関連する手続きを行う際などに幅広くご活用いただけます。

研究室や身近な方で、外国人研究者の方、必要とされている方はいらっしゃいませんか?
喜んでお届けさせていただきますのでぜひご連絡ください。
————————————————————————–
◆科研費 FAQハンド ブック - 目次 -

1. 科研費全般について
2. 応募について
3. 審査について
4. 科研費の使用について
5. 各種手続き
6. 制度改善について
7. その他

 ※ご参考までに日本語版のURLをお知らせいたします
 http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/01_seido/05_faq/index.html
————————————————————————–
◆お申し込み先
メールにて“科研費FAQハンドブック”をご希望の旨と 必要数をお知らせください。
Email : freshu@synfoster.hokudai.ac.jp

ご連絡をお待ちしております。
————————————————————————–
◆Contents of “KAKENHI Q&A”

1. General Information about KAKENHI
2. About Applications
3. Screening
4. Expenses covered by KAKENHI
5. Various Procedures
6. About Changes in the Various Regulations
7. Others

Please let us know if you are interested in this book.
We will be happy to send it to you.

Our e-mail address is freshu@synfoster.hokudai.ac.jp .
We are looking forward to receiving your e-mail.
————————————————————————–
リーディングプログラム&科学技術広報研究会合同シンポジウム
研究成果をなぜ発表しどのように伝えるのか ~科学と社会のより良い関係をめざす~
————————————————————————–
◆開催日時
  2015年4月28日(火)  * 翌日は祝日です
  開 場 : 12:30
 シンポジウム : 13:00~17:00
  説 明 会 : 17:10~18:00(平成27年度プログラム生の募集)
 懇 親 会 : 19:00~21:00(札幌アスペンホテルにて)

◆場所
  北海道大学 学術交流会館 大講堂
 札幌市北区北8条西5丁目(JR/地下鉄札幌駅 徒歩10分)

◆参加費等
  無料
  ※事前登録者優先(空席がある場合は当日も受け付けます)
   ※併催の募集説明会は事前登録なしでもご参加いただけます
  ※懇親会は会費制で事前登録が必要です

◆実施体制
  □主催
   北海道大学物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム(ALP)
   科学技術広報研究会(JACST)
 
  □共催
   北海道大学 高等教育推進機構 CoSTEP
   日本科学技術ジャーナリスト会議(JASTJ)
   日本サイエンスコミュニケーション協会(JASC)

◆参加方法等、詳しくは下記のURLをご参照ください
  http://ambitious-lp.sci.hokudai.ac.jp/open_event/2842.html