活動報告

ランチミーティングを開催しました

スーパーグローバル大学創成支援事業の一環として、海外から二人の教授をお招きし、ランチミーティングを開催しました。

2月24日にはフランスのInstitut PasteurからClaude Leclerc教授がお越しくださり、ご自身の研究の話やInstitut Pasteurにおける研究者たちの労働環境、女性研究者採用の詳細をご紹介いただきました。3月18日には、Brasilia UniversityのYaeko Yamashita教授に、ブラジルにおける女性研究者の立場や現状をご説明いただきました。

海外で女性研究者がいかに活躍しているのかを知る貴重な機会となり、それぞれ参加者に大きな刺激を与えた2時間となりました。
SONY DSC