女子中高生事業

「理科してみよう!~みんなでサイエンス!~」が開催されました。

7月15日に北海道大学学術交流会館にて女子中高生のための理系進路選択支援事業「理科してみよう!~みんなでサイエンス!~」が開催されました。
様々な理系分野の学生約50名が13種の実験体験ブースを出展し、来場した女子中高生対して実験の説明を行ったり大学生活・研究生活についての質問に答えたりしていました。また、「女性研究者トーク」も行われ、最先端の研究を行っている3名の女性教員が自分の研究や研究者になったきっかけや、理系の楽しさについて語っていました。
約300名の来場者があり、会場は大いに盛り上がっていました。