イベント

【イベント】 2月23日(金)、札幌市立北九条小学校にて「理科ピカッ!」~見て、触って、試して、北大生とたのしんじゃおう!を開催しました

女子中高生の理系進路選択を応援するために、北大女子学生・女子大学院生を主体とする理系応援キャラバン隊はこれまでに、名寄市、富良野市での一般開放型イベント、当別・北広島での中学校授業内イベントで出前実験を行ってきましたが、今回は小学生の反応をじっくり見てみたくて、札幌市立北九条小学校にでかけました。

これまで中高生向けに開催したイベントの経験を下に、キャラバン隊学生スタッフ達が小学生向けに工夫して準備したさまざまな実験・展示ブースが並ぶ体育館で、4、5、6年生120名がそれぞれ興味を持ったブースを回り、実験を体験したりクイズに答えたりして、理系学部の学生、大学院生、PDなど総勢40名と交流しました。キラキラした目の可愛い小学生達からは予想以上に鋭い質問も飛び出し、好奇心・探究心いっぱいのキッズパワーに学生スタッフもびっくり。イベント終了後、ブースの準備・片付けも手伝ってくれた5,6年生と各教室で一緒に給食をいただき、交流をさらに深めました。
楽しかったイベントの様子は、HTB(北海道放送)ニュース、毎日新聞でも紹介されました。

~出展ブース~

『水がこおる瞬間』(低温科学研究所から)
『シンジラレナーイ!GELの世界』(理学部から)
『私たちが毎日食べている野菜を知ろう!』(農学部から)
『“遺伝”にズームイン!』(理学部から)
『ドカーン!かざーん!大噴火させちゃおうっ!』(理学部から)
『いきもののつくりかたとなおしかた』(理学部から)
『冶金(YAKIN)』(工学部から)
『液体チッ素でこおらせよう!』(薬学部から)
『ザリガニだよ!クイズだよ!!』(水産学部から)

kitakujyo3.JPG kitakujyo5.JPG kitakujyo6.jpg 

 

 kitakujyo2.JPG kitakujyo1.jpg kitakujyo7.JPG